TOP > FIA Blog
■   大学受験
<<First  1 2 3 ...  
2018/10/02 14:10

2020年4月大学入学を目指す留学生・帰国生の皆さまへ。

FIAは今年の12月・1月も、恒例の冬期講習を行います。

今のところ、12月3日(月)から5週間にわたって行う予定です(年末・年始を除く)。

併せて、TOEIC, 英検準1級、TOEFL対策講座も実施予定です。

10月1日よりお申し込み予約を受付けしております。

なお、日程の詳細は10月後半にホームページにアップします。

しばらくお待ちください、

 

  [ 大学受験]  ▲TOP▲
2018/02/10 17:02

看護系の大学でも、帰国生入試があります。

山口大学、北海道大学、兵庫県立大学、日本赤十字広島看護大学などです。ただ、中には、単身留学では受験資格がなかったりします。英語、生物が受験科目にある大学もあります。自分に受験資格があるのか、どんな科目を勉強すればいいかは、FIAに来ていただいて相談して頂ければ、判明します。どうぞ、お越しください。

どこの大学にも小論文は受験科目にあり、これが合否の決め手になります。6月初旬からはじまるFIAの夏期講習でしっかり勉強しましょう。FIAがあなたの眠っている実力を発掘します。

  [ 大学受験]  ▲TOP▲
2017/11/01 16:11

2019年度向け 大学受験冬期講習予定(詳細は11月15日ごろHPに発表)

日程: 2018年12月4日(月)〜1月19日(金)まで(5週)。

(12月の最後の週、1月の最初の週は休み)


時間: 11時から 2時間ないし2時間半(現在検討中)


 

内容: 小論文週3回(月・水・金) 


期間中計15回の小論文授業と15本以上の論文作成(問題出題者の添削付)


その他: 期間中午後2時より、2時間のTOEIC(10回)及びTOEFL(10回)の小クラスを開講予定(別途費用)


費用: 現在検討中

詳細は11月15日までにホームページ上に掲示します。

  [ 大学受験]  ▲TOP▲
2017/11/01 15:11

各大学の来年度入学に向けた、帰国生入試、AO入試などの結果が続々と入ってきています。FIA出身者の健闘がとても目立ちます。

結論から言いますと、みなさんたいへん健闘なさいました。その健闘の一例をあげましょう。

第1に、上智大学外国語学部・ポルトガル学科へ2名が合格を果たしてくれました。


上智大学は、学部により点数は異なりますが、英語の各種資格試験の点数で英語免除になります。これを前年から準備して、点数を夏までに獲得しておく。あとは小論文の腕前を夏から試験日までに、FIAの本コース(6月から小論文週3回)を受講して必死で上げる。このパターンで効果が上がります。


第2に、関西学院大学へは合計7名が合格を果たしてくれました。この時は、校内に歓声があがり、校内全体が7色の電気が点いたようでした。

関学合格者のほとんどが、前の年度の冬期講習の受講生、夏の本コースの受講者です。とりわけ、文章を書くのが下手な人は、前年の冬期講習から受講して、たくさん小論文を書くようにしました。それが奏功しました。

第3に、立命館大学に1名、関大に2名、同志社大学1名が合格を果たしてくれました。

関大の総合情報学部は、関大で唯一帰国生入試を実施してくれる学部で、人気です。今年も2名が合格してくれました。FIAは対策を毎年行っていますが、この2名はその受講生です。

  [ 大学受験]  ▲TOP▲
2017/07/28 17:07

 本日28日、無事に鬼集中コースが終了しました。たくさん小論文をみなさん書きました。そして、それぞれが、進歩をしました。東京オリンピックに向けた日本の課題なども勉強しましたね。挟集中コースは、31日月曜日から始まります。多くの方が、すでに申し込んでくださいました。また、一緒に切磋琢磨して、たくさん良い小論文を書きましょう。一人一人に期待しております。

  [ 大学受験]  ▲TOP▲
<<First  1 2 3 ...  
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
古川コラム
講師コラム