2/20土曜日から英語作文クラスを開講いたします。春休みにかけて5回コースで英語作文とはどのようなものかを学んでいただきます。このクラスで作文の基礎を作ることにより11月12月に行われる中学入試の作文の全体像を描くことができるようになります。


 入試における作文は英検やTOEFLで求められるWritingとも異なります。この機会に20年以上中学作文入試に研鑽を積んできたFIAの英語作文クラスを少し覗いてみてください。


 同志社国際中学や立命館宇治中学のWriting 入試は人物、英語力、探求力、創造力、思考力などもろもろの力をはかる良い方法だと学校側は考えています。英語が出来るだけで受験するのは無謀です。必ず準備をいたしましょう。


 コースの最終日には今後どのような方法で中学を受験するのが適当であるか考えていただくための説明会、相談会を開催いたします。コースを受講してみてWritingは難しいので英語資格を取って推薦専願受験をしたいと考える方も出てくるかも知れませんが、その場合も作文への道を残しておきたいものです。