2020/02/06 14:02

 今年度帰国生の中学受験は2月9日の同志社国際中学2月入試をもってほぼ終了です。FIAでは立命館宇治中学のIPSコースや同志社国際中学の12月入試に十数人が挑戦いたしました。


 同志社国際中学では専願入試は広い門でしたが、作文入試はたたけどたたけど門が少ししか開かれず、結果は超難関受験になりました。昨年はそれほどでもなかったので少し油断したのかとスタッフ一同反省しています。


 中学受験の英語作文、英語論文を長年指導してきたFIAでは今年も3月よりEnglish Essayコースを開講いたします。3月4回コースでEnglish Essay Writing はどのように考えて、どのように書けばよいのかを、一通り理解していただくようにいたします。


 3月コース受講により、作文や論文が面白くなれば受講を続けることができますが、作文はどうしても苦手とわかれば、英語資格取得に励むこともできます。3月コースは進むべき道を知る重要な機会と考えてください。


 3月コースに続けてFIAでは、春期8回、夏期10回、秋期10回のコースを開きます。そこでは基礎→応用→実践の力をつけていただきます。そして11月12月の本番受験に自信を持って臨んでいただきます。


 このようにFIAではほぼ1年間Enblish Essay Writingのコースを持ち、今年も中学受験生をサポートしてゆきますので、いつでも英語での受験の相談に乗っています。ご遠慮なくFIAにご連絡ください。お待ちしております。

 詳細はFIAニュース『3月作文コース』をご覧ください。参加ご希望の方はメールまたはお電話にてFIAまでご連絡ください。お待ちしております。