近年へ帰国生入試もさまがわりをして、帰国生入試としてではなく、AO入試のなかで、帰国生を評価する形式、あるいは、GLOBAL入試と称して、抜きんでた語学力の持ち主を合格させようとする形式など、さまざまです。もちろん、小論文重視の入試もあります。
 でも、変わらないのはFIA国際教育アカデミーが、受験生に寄り添い続けるという姿勢です。今も、昔も、めまぐるしく変化する入試の形式を分析して、登校の受講生に対して入試への対応の仕方を伝授いたします。
 6月末から始まる登校の本コースは、常に一人一人の受験生に向けて、各人に必要な情報を発信し続けるコースです。興味のある方は、どうぞ帰国生大学受験の本コースへご参加ください。