2019/04/16 18:04

 観光公害という言葉が聞かれるようになってからしばらく経つ。しかし、ここまで深刻になったのは最近である。京都や奈良だけではなく、最近はFIA周辺でも観光公害の足音がする。外国人用のホテルの1階にあるコンビニには多くの外国人観光客が食べ物を買いに来る。購入したソーセージや、肉まんの包み紙、アイスクリームの残り、ビールの空き缶を、店先や路上に放置するので、常連のお客さんはたいへん不快な思いをする。


 今や、観光公害問題は世界中で問題になっている。オリンピックを前にして、我が国でも対策が待たれるところである。

[] TOP