2018/02/07 14:02

 今日は、FIA国際教育アカデミーと大手の予備校、塾との違いをお話したいと思います。

 FIAは各地に教室がある大手予備校ではありません。大阪市西区西本町に1教室あるいだけです。先生も、5〜6人いるのみです。ですが、その先生方が、生徒と個人的にかかわってくれます。受験日直前やAO入試の書類提出前になると、一層関わりは深くなります。書けない小論文は書けるまで根気よく指導します。授業時間が来て、「はい、おわり。」と、先生が生徒に背中を向けて帰るような学校ではありません。とても人間的温かみがあって、面倒見のいい学校です。それだけは、自信をもっており、日本一だと自負しています。

 志望校の選択にもとことんつきあって、その人にふさわしいところを探します。必要があれば、学校に電話もかけます。願書不備でつきかえされた生徒さんの場合、大学側の電話での対応が、あいまいだったこともあり、その大学の入試課まで、直談判しに生徒につき添ったこともあります。

 もちろん、大手予備校のように、コンピューターでデータ分析をして、偏差値や合格確率何パーセントなどという、サービスはありません。

 でも、FIA国際教育アカデミーには、生徒を熱くさせる人間力があります。

 そんな、先生、スタッフがそろった予備校・塾です。

 海外で、孤独を感じた方、帰国後まわりに相談できる人がいなくて寂しく感じる方、そして、人と関わる中で勉強を続けたいという方は、小・中・高生・卒業生を問わずFIA国際教育アカデミーに、是非来てください。

[] TOP