TOP > FIA Blog > 2016年04月の小言集
■  2016年04月
2016/04/14 18:04

 5月の声を聞きますとアメリカ合衆国へ留学している高校生の卒業が始まります。6月7月にはカナダ、欧州でも卒業の時期を迎えます。


 3年4年と高校留学をして日本の大学への進学を目指す人たちから帰国相談が入ってきます。高校生にとって目指すはやはり有名大学となってくるのでしょうか。学部より先に大学名が上がってきます。しかし、ほとんどの大学の帰国生特別入試の科目は小論文です。小論文の問題は学部により大きく異なりますので是非、大学の何学部で学びたいのかをお考えください。


 FIAの夏期集中コースは特別に小論文コースとなっています。短期間に集中的に目指す学部の目指す大学の求める答案を書ける力をつけていただきます。長くて12週間、短くて6週間で仕上げていただきます。


 FIAでは大学のこと、学部のこと、いつでも相談を受け付けています。まずはメールでご相談ください。お待ちしています。

  [ 論文]  ▲TOP▲
2016/04/09 19:04

 帰国生の中学受験や高校受験でTOEIC、英検などの英語力が求められる場合が多くなっています。4月に入り、FIAではTOEICクラス開講していますかという問い合わせを多く頂きました。


 受験機会も英検より多くありますので少しずつでもスコアをあげてゆけば求めるスコアに到達できるという希望が持てます。FIAでは皆さんのスタート点が大きく異なるようですので個人指導のみ承っています。


 先生と生徒の地道な努力で今年も資格審査合格の点数が取れるまで私も一人ひとりをを励ましながらサポートしてゆきます。作文入試も英語力をつけて臨めばより書きやすいでしょう。どちらも頑張ってください。

  [ 中学受験]  ▲TOP▲
2016/04/02 15:04

 4月になりました!日本では新学期の始まりです。海外の皆さんは6月の卒業を終える方、6月の夏季休暇を迎える方とそれぞれに日本に帰国したら大学受験に向けて集中的に勉強したいと思っていることでしょう。


 帰国子女大学受験に特化している当FIA国際教育アカデミーの夏期集中コースの案内をいたしますのでご覧いただき、お問い合わせください。

  [ 大学受験]  ▲TOP▲
2016/04/02 14:04

 FIAの英語作文中学受験コース0期が本日終了しました。3人の受講生はほぼ作文の書き方を基本的にはマスターしてくれました。基本的な構成方法ではありますが、作文がどのように流れると読者が理解できるのかを分かってくれたことと思います。


 来週から英語作文コース1期が始まります。新学期である1期は勉強するのに気候もよく、気持ちも新鮮ですので「やるぞー気分」で作文に取り組めます。先生も基本的なことから作文の内容までを熱心に教えてくれます。その上、2人3人でのクラス受講ですのでとても丁寧な指導を受けることが出来ます。


 英語作文で中学受験を考えている帰国子女の方は今すぐFIA英語作文コース1期に参加してください。

  [ 中学受験]  ▲TOP▲
2017年05月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
古川コラム
講師コラム