TOP > FIA Blog > 2014年12月の小言集
■  2014年12月
2014/12/24 13:12

 FIAでは2015年1月早々から、国内の高校生を対象として、これから始まる国公立二次、私大対応の「小論文強化コース」を開きます。


 大学受験は年々多様化され、帰国生・国内の高校生を問わず、独創型受験が盛んになっています。FIAではこれまで帰国生に特化した受験指導を行ってきましたが、中でも「小論文」や「英語論文」においては、非常に経験豊富なスタッフや独自のノウハウが蓄積されています。 

 センター試験を終え、「急に小論文対策が必要になった」など、個別の事情にもなるべく柔軟に対応します。お気軽にお問い合わせください。

  [ 大学受験]  ▲TOP▲
2014/12/20 17:12

 先日同志社国際中学・高校の帰国生受験の入試結果が出て来ました。
論文入試は例年になく厳しい結果がでました。


 FIAからは20人近くの受験者を送っていましたが、15人まで合格の返事をもらい、あとはまだ返事を頂いていません。その内訳がどのようになっているか心配です。


 実際には京都会場で32人が受験して26人が合格したようです。今年より英語資格で特別推薦入試の専願で合格を取る人も多く、変化の多い数字になっていました。


 来年に向けて今から英語資格のスコアを上げてゆく方法で受験を楽にすることも出来ます。さて、受験を考える皆様はいかがなさいますでしょうか。

 ただ今12月特別コースを開いて千里国際学園対策などを行っています。
英語論文入試を近いうちに受験する人はご相談ください。

  [ 中学受験]  ▲TOP▲
2017年05月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
古川コラム
講師コラム