TOP > FIA Blog > 2014年01月の小言集
■  2014年01月
2014/01/24 17:01

 2014年度FIA受講生の中学受験は2月8日の同志社国際中学入試で終了となります。11月23日の関西学院千里国際中学海外入試から始まり、11月30日立命館宇治中学、12月10日同志社国際中学、今年に入って1月6日関西学院千里国際中学、1月18日立命館宇治中学、そして2月8日の同志社国際中学まで受験生が学んでいます。先日の立命館宇治中学でも合格してきました。2月8日の同志社国際中学はどのような結果が出るでしょう。楽しみです。


 今年もFIAは90%以上の合格率を記録しています。それでは数パーセントの人が合格できなかったのは何が原因でしょうか。分析できない人もいましたが、考えられる点は、短い期間しか勉強できず作文形式、方法を理解できなかったことが考えられます。通信コースをはじめたり、クラスに参加したりしてまず最初に作文の構成方法を習得すべきでした。そして後半では応用力をつける学びをすべきでした。学びの時間が足りなかったことを第一の理由に挙げたいと思います。多くの方には練習に練習をつんで合格していただきました。


 今年も3月より新6年生用のコースを開講いたします。各中学の土曜学校に4月より参加する人はこの1年の始まりである3月コースが11月12月の受験を左右するといってもいいでしょう。通信コース受講者にも二三回の受講をお勧めしています。教室受講と通信テキスト受講をあわせることで理解が深まります。


 受験に向けて大切な3月コースをホームページのFIAニュースで詳しくお知らせしていますのでご覧いただき、、是非お申込みください。お待ちしております。

  [ 中学受験]  ▲TOP▲
2014/01/18 19:01

 2014年度FIA大学受験コースの実績についてお話させてください。


 大学受験はほとんど出ました。国立大学の結果はまだ待たれるところですが、私立大学に関しては終了いたしました。今年の特徴は一人ずつといってよいくらいに皆さん別々の大学に合格いたしました。


関西学院大学、関西大学、立命館大学、同志社大学、甲南大学、関西外国語大学、京都外国語大学、武蔵野美術大学、上智大学、APU、横浜国立大学、滋賀大学、広島工業大学などなどです。

 
 次回は高校受験、中学受験についてお話いたしましょう。

  [ 大学受験]  ▲TOP▲
2017年05月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
古川コラム
講師コラム