TOP > FIA Blog > 2012年09月の小言集
■  2012年09月
2012/09/27 18:09

 9月27日午前9時に関西学院大学の帰国生入試とAO入試一次の合格発表がありました。合格者の人数に大変動がありました。昨年は帰国生入試で48人受験35人の合格でしたが、今年は51人受験で20人の合格です。一挙に1.4倍から2.5倍です。何が起こったのでしょうか。


 あくまで想像ですが、帰国生の英語力を過信してきた結果でしょう。3年前に国際学部が開学されて以来、学部の制度に定められている一年間の海外留学義務付けが英語力不足で実施できていないのではないでしょうか。海外の大学はESL入学でなければiBT,TOEFL80,90を要求されます。しかし実際に合格の時点で60ぐらいでは80,90に上げるのに苦労するでしょう。


 帰国生ということで期待して合格を出して、入学後望む大学に留学できないという事態が起こっているのでしょうか。TOEFLの点数不足で1年留学を半年留学にしたり、ESL留学にすると卒業単位に響いてくるのではないでしょうか。履修単位を満たせず、卒業できない者が大勢出てくる果も知れません。

 国際学部は来年3月に始めての卒業生を出すことになりますが、どのような結果が出るか注意してみてゆきたいと思っています。

  [ 大学受験]  ▲TOP▲
2017年05月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
古川コラム
講師コラム