TOP > FIA Blog > 2011年05月の小言集
■  2011年05月
<<First  1 2  
2011/05/28 12:05

 先日雨模様の中を京都田辺市にある同志社国際中学・高校を訪問してきました。


 FIAでは今年も中学、高校への7月編入受験者が懸命に勉強しています。先生による今年の入試状況へのコメントなどお聞きしたいと思い訪ねました。


 入試センターの担当先生は坂下先生から西田先生にかわり、やはり運動部顧問の楽しそうな先生でした。帰国生入試について色々伺いましたが、今年の7月編入試は特別に変わることもないのでそれぞれの成長を試験で発揮して欲しいとの事でした。


 編入だから特別難しいと考えず実力を十分発揮出来るように勉強しましょう。勿論入学試験が一番広き門ですので中学編入で失敗しても資格があれば高校受験に挑んでくださいとのことでした。


 今は緑濃い桜並木の道を雨に打たれて駅へと歩きながら同志社の雰囲気をしばし楽しんできました。

  [ 中学受験]  ▲TOP▲
2011/05/20 15:05

 FIAの入っているビルの正面に約30階立てのオリックス本町ビルが建設されました。


 FIAの入居する扶桑ビルは四ツ橋筋と中央大通りの西北角にあります。付近のビルを見ましてもそれほど高いビルは見当たりません。 そこへこの春オリックス本町ビルが大きく出現して界隈のランドマークになったのではないでしょうか。


 地下鉄本町19番20番出口がビルに設けられ、特に20番出口は四ツ橋筋を超えてFIAの前となります。是非次回はオリックス本町ビルからおいでください。少し気分を変えて勉強できるかもしれません。

  [ 古川コラム]  ▲TOP▲
2011/05/16 11:05

やっと大阪駅の改装が終わり、明るく美しい姿でオープンされました。 早速昨日夕方梅田の南ターミナル前入口よりエスカレーターを乗りついで天空の農園まで登り詰めてきました。


 エスカレーターは10階くらいで終わり後は徒歩で上るのですが、やっとの思いで登り詰めたらそこには かわいい農園がありました。


 ハーブ園、菜園、葡萄園とそれぞれが実る頃は収穫祭が楽しみです。と言っても駅ビルの上を利用した屋上農園ですのでほんの少しの収穫でしょう。ちょっと楽しみにしてちょっとがっかりするのかな。夕日と町の灯がとてもきれいでした。


 初夏の風に吹かれてしばし都会のオアシスを味わってきました。

  [ 古川コラム]  ▲TOP▲
2011/05/14 11:05

 今日は今年度初めての面接練習をしました。 いつも面接についての質問では面接点はどれくらいあるのでしょうと聞かれます。


 さて、テスト全体の10%くらいの配点になっている学校が多いと思いますが、ある学校は最も重要視している風にも見えます。とにかく何も話せないというようなことは避けましょう。 ある程度の練習で50%はクリアしましょう。


 今日練習した彼も再度練習して必ず50%までは大丈夫にいたしますよ。胸を張って声を大きくしてはっきり答えればもう50%の線を越えることになります。後はプラスアルファー点を取るつもりでリラックスして答えてください。


 次回の練習に期待しています。

  [ 中学受験]  ▲TOP▲
2011/05/10 17:05

 中学受験英語論文コースには中学編入を希望する受講生も数人参加しています。受験が2度目の人もいます。編入受験では絶対成功して欲しいと思って指導していますので面接練習も行います。


 少し心構えのようなものをもって受けるのと何も考えずに先生の前に出るのとでは異なります。少しの心構えをしていただきたいと思います。


 海外での体験を語る場合は多いでしょう。はい、いいえの答えのみでなく、少し気持ちを語ることが出来るようになりましょう。先生の気持ちも少し考えましょう。ということで面接では何が求められているのか一緒に考えてみましょう。

  [ 中学受験]  ▲TOP▲
<<First  1 2  
2017年05月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
講師コラム