TOP > FIA Blog > 2011年03月の小言集
■  2011年03月
2011/03/29 14:03

 FIA国際教育アカデミー2012年度ホームページの更新をいたしました。全面更新とはなりませんがご覧ください。 各ページの表は更新されています。ただ表の上のコース期間のみ旧日程になっていますことをご了承ください。


 FIAのHP作成は東京に本社を持つ会社にお願いしておりましたが東京電力の原発関連停電で不便をきたし大阪へと会社機能を移したためにインターネット環境が整備できず仕事に遅れをきたしたとの事です。


 急ぎ更新に務めてくださるそうですので待つことにいたしました。大変紛らわしい表示となりましたがご容赦ください。

  [ FIA総合]  ▲TOP▲
2011/03/12 12:03

 今、日本中が悲しみに包まれています。かってない東日本の地震と津波の被害は今後どのように救出されてゆくのでしょうか。


 一刻も早く正常な姿を取り戻して欲しいのですが、今の日本ではどのような事が出来るのかと昨日から胸を痛めています。


 先ず一番に政府の政策に期待します。子育て支援予算、主婦年金支払いなどなど一旦横に置いといて兎にも角にも援助資金を集めてください。私達も募金活動をしましょう。


 さあ、FIAも先ずはスタッフ、講師から寄付を集めて届けます。この様なときには昔は郵便局が受け付けていましたが今も同じでしょうか。誰もが直ぐ痛む心を行動に移せるところが欲しいですね。


 阪神大震災の時には連鎖反応的に人は動いて行きました。そしてボランティア組織が出来ました。それでもまだまだ直接的には行動を起こしにくい日本の社会です。そこを今回は突破したいものです。一人一人が日本を救いましょう。

  [ 古川コラム]  ▲TOP▲
2011/03/02 14:03

 うれしい知らせです。今年も関学に一般入試で合格者を出しました。総合政策学部独自方式で合格しました。


 FIAは帰国生のみが勉強している塾ではありますが、受験は一般生と同じ方式でもいたします。出来るだけ帰国生受験と同じ科目で戦える学部、大学を目指し、追加の科目での負担の軽いものがお勧めです。


 毎年関学や立命が行っている小論文と英語または国語と英語といった2科目方式を狙います。一昨年に続き今年も一人合格でした。


 帰国生特別入試は9月に行われますが、その時たとえ不合格であっても、そのあと数ヶ月勉強して再受験できると考えることが出来ます。


 英語はとにかくとことん勉強しています。そこへ小論文の練習が加わるのみですので全く国内浪人生と変わりません。浪人生活を厳しく行える人なら成功できます。帰国生は二度戦える、リベンジが可能です。

  [ 大学受験]  ▲TOP▲
2011/03/01 17:03

 2011年度パンフレットが出来上がりました。今年は思い切ってカラー版にしました。


 いつも原版ではとてもきれいな写真が白黒版の印刷では、ただ写真があるだけになりますので今年は思い切ってカラー版にしてみました。まだまだデザインの余地ありで自慢は出来ませんがなんとなくいつもより親しみがわいてきます。


 中学受験コースは3月より始まり来年1月まで続きますます。是非早めにご請求ください。海外にも郵送いたしますのでご遠慮なく資料請求なさってください。


 大学受験コースは6月中旬より開講ですが、受験までが3ヶ月ほどとあわただしい勉強になりますので出来るだけ早めに志望大学などご相談ください


 HPをご覧いただいたら是非資料請求をしてコースの全容を手元で確かめましょう。お待ちしております。

  [ FIA総合]  ▲TOP▲
2017年05月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
古川コラム
講師コラム