TOP > FIA Blog > 2008年12月の小言集
■  2008年12月
2008/12/20 17:12

 今日12月20日を持ちまして中学受験英語論文3コースは終了しました。来週から直前コースが始まります。


 こちらのコースはどうしてももう少し頑張りたい人のためのコースです。受験日が近づいてきて何も出来ないのも不安でしょう。それならFIAでみんなとエッセイを書こう、そして添削してもらいましょうといって参加してくださいます。

 
 最後の踏ん張りで合格に導きたいものです。面接練習にも力が入ってきました。

 
 年明けから帰国生を多く募集する千里国際学園、同志社国際中学、立命館宇治中学の帰国生入試が始まります。


 さあ今年もFIAは適格な指導で90%以上の合格を目指します。どうか卒業生の皆さん、中学校で後輩の入学を待っていてください。

  [ 中学受験]  ▲TOP▲
2008/12/13 18:12

 12月8日月曜日よりオセアニアコースが始まりました。なんと近来にない盛況で9人で始まりです。来週1週間は10人です。


 少人数制が良いとはよく聞く話ですが共に学ぶのには10人くらいが程よい環境になります。先ず話をする友達がいるということ、それも同性の友でも気の会う友でも探せるという贅沢付きで仲間がいるということです。


 先生も俄然張り切っちゃって声が大きかったなー!


 午前中はとにかく英語漬けです。これから半年でTOEFL,TOEIC,IELTSのスコアをできる限り高くしたいのです。高いスコアこそ帰国生にとって強い味方になるでしょう。


 そして午後は小論文を基礎から学びます。この小論文の書き方をマスターすれば英語と小論文で帰国生入試のほとんどに挑戦できます。


 堀江先生の基礎入門講座で細かいところまで書き方を練習し、原先生の応用編で社会的テーマの論文の攻め方を習得してください。


 日本の大学2010年度受験までもう9ヶ月に迫りました。 来年10月頃には皆さんの合格の報が入ることを今から夢見ている古川です。

  [ 大学受験]  ▲TOP▲
2008/12/06 19:12

 FIAで17〜18人の受講生が集まるコースがあったのです!最近そんなに大勢集まったことがありませんので今日は驚いてしまいました。


 今日のB教室は近づく同志社国際中学、千里国際学園、(立命館宇治)などの英語論文受験に備えてエッセイの勉強をしているクラスでした。


 始まりから15分ほどして静かに試験形式でエッセイを書き出しました。さらさらと鉛筆の音が聞こえて英語の文章が記されてゆきます。小学生の皆さんがすばやくお話を組み立てて英語で文章を書いて行きます。


 大学受験生がTOEFLのライティングテストでなかなか英文が出てきませんのに小学生の方がずっと滑らかにお話がかけますよ。そして50分で書き上げてくれます。


 B4用紙2枚に面白いお話が書きあがりました。書き上げたことで皆さん満足感を味わっています。じわーっとくる疲れに休息をとり、後は文法問題を解いたり、宿題の説明を受けたりします。


 そして授業のあと面接練習も行いました。30分ほどゆっくり詳しく海外体験などを尋ねるとあんなことがあった、こんなこともあったといろいろ思い出してくれます。


 気持ちのいい整ったおしゃべりになれば成功です。かしこまってしまって言葉が出てこないこともあります。尋ねてくることに易しく親切に話してあげましょうという気持ちで話しかけてください。成功しますよ。きっと言いお話合いが出来て合格です。


 この中学受験コースは1月14日まで続きます。冬休みの仕上げで 受験に臨みます。


 さあ、みんなで合格です!そうなんです、90何パーセントかが合格です!いいえ、今年は限りなく100パーセントの合格を目指しているのです!

  [ 中学受験]  ▲TOP▲
2008/12/04 16:12

 今日は大学受験必修コースの最終日です。淋しいメンバーになりましたが、小論文の講義を聞いて論文を書き上げて終了となりました。 先ほど2時半ごろ完成するまで書いていた生徒がやっと書き上げて帰りました。


 必修コースの後期は丁度国公立大学受験期にあたる人も多く、今日は4人という淋しいメンバーになりました。中にはもう既に進学校がきまっているが、小論文を書きたいので出席している人もいます。

  
 文章を書くという作業はのめりこむとなかなか面白いのか毎年最後に多くのテーマをもらって終了する人がいます。大学入学までの長い休みにじっくり論文を書いて過ごすのも乙なものですね。


 さて、来週からはもう来年の受験コースが始まります。オセアニアコースに高校3年生もしくは2年生が集まります。国内生よりも一足早く大学受験勉強を始めて5週間でほとんどの受験内容に通じていただきます。


 自分にとって志望大学志望学部を目指すのにどんな受験が可能なのか、どれだけの学力が必要なのか、どのような書類を揃えねばならないのか、そして過去問題はどんなものなのか、確り研究しましょう。5週間があっという間に過ぎることでしょう。オリエンテーションでできる限り詳しくお話しましょう。


 来週月曜日申込者の皆様にお会いできるのがとても楽しみです。お待ちしてます!

  [ 大学受験]  ▲TOP▲
2017年05月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
古川コラム
講師コラム