TOP > FIA Blog > 2008年01月の小言集
■  2008年01月
2008/01/31 14:01

今年は通信コースにリライトコースをもうけました。また作文クラスのほうでも生徒に積極的にリライトをされることが多かったです。


帰国生の特徴としてですが、文法的なことを教えて、その場では理解できても、それがなかなか作文には反映されないことがあります。また感覚的に覚えてしまっているので文法的に動詞だの形容詞だのといわれてもあまり分からない人もいます。


このような人のために、添削した作文をリライトをしてもらいました。クラスを受講している人にはリライトのリライトをしてもらい、訂正がなくなるまで何度もリライトをしました。それが自然な形で身につき、新しい作文を書くときに以前間違ってた間違いが直っていました。地道な作業ですが、英語力がついていました。またリライトには同時に作文力も上達させる効果があります。最初は1ページしか書けなかった生徒がリライトをすることによってどうやって字数を増やせばいいかをわかるようになり2ページ書けるようになりました。


最初なかなか理解できない文章しか書けなかった子が1年弱で理解のできる文章を書けるようになりました。少しずつ英語力がついているのを見ることができて本当にうれしかったです。

  [ 中学受験]  ▲TOP▲
2008/01/31 14:01

昨年はアシスタントとして作文コースをサポートしていたのですが、今年は二人体制で授業を持つことになりました。本当に様々な生徒がいて、できるだけ一人一人に対応するよう勤めました。人それぞれ成長する度合いは違うので様々なのですが、その子とかかわっているうちにどのようにしてゆけば、その子が一番伸びてくれるかを考えることが一つの楽しみでもありました。見る見るうちに生徒が成長するのを見るのもすごく楽しくてうれしく思いました。この仕事をやってて本当によかったなと思う一瞬です。


今年は様々な形態で受講してくれた生徒がいましたのでいくつか例をあげたいと思います。


Aさん 0期〜直前コース


日本に帰国したのが数年前だったので0期からの参加となりました。最初は文章も短く、スペルミスも多かったのですが、添削した作文をリライトすることによって見る見るうちに成長しました。Aさんは最後の最後まで積極的にリライトをし、訂正がなくなるまで何度も何度もリライトをしました。普段の宿題も合わせて7、8個の作文を提出することもありました。直前コースは冬休みの数回を受講し試験に挑みました。最終的にはスペルミスがほとんどなく、文章も長くなり、いい作文を書けるようになってました。


Bさん ?期〜直前コース+補講


海外生活が本当に短く、小学校に入る前のことだったので最初は何を書いているのだろうという文が多かったです。複雑な文になればなるほど理解がしにくかったです。最初は授業が始まる前の30分を使って個人指導を行っていたのですが、文法的なことをすると問題なく解けたので、個人指導をやめました。しかし、いざ、作文を書くとその文法の知識が反映されず、やはり読みにくい文章でした。午後の補講を受けてもらうことになり、そこでははやり添削された作文のリライトを重点的にしました。直前コースも全部受講し何度もリライトをしたおかげで最後には理解のできる文章が書けるようになっていました。


Cくん 通信リライトコース+通信応用コース+直前コース


4月ぐらいから通信コースのリライトコースを受講し、熱心に作文を書いていました。ある程度文章能力はあるものの、英語独特の表現がまだ不十分なところがあり、話の内容をできるだけ面白いものがかけるような指導をしました。夏休みに日本に帰国したときはクラスも受講し、他の生徒からもいい刺激を受け、夏休み後は一層努力をするようになった気がします。基礎コースが終わると応用コースへと進みたいという本人の強い意思もあり応用コースへと進みました。この頃にはもう英語力としては確立されたものがあり、内容の指導に一層力を入れました。試験にどんな題が出ても大丈夫なようにたくさん練習をしました。


Dさん ?期+通信コース+直前コース


夏休みに来たときはまだまだ英語力がたりない状態でしたが、毎週クラスにはこれないということで通信コースを進めました。月に2回ほどのクラス受講と15回の通信コースを受講しました。直前コースにも参加し、最後にはびっくりするほど上達していました。


Eさん 通信リライトコース+直前コース


夏休みにクラスを受講したときはまだ英語力には不安がありました。時間がなかったのですが、本人のがんばるという意思もあり、リライトコースを受講してもらうことになりました。熱心に作文を書き、リライトも丁寧に書き、年末には英語力がとても伸びていました。


本当に色々な生徒がいて、何よりも小学生はかわいいので中学受験を教えるのはとても楽しいです。

  [ 中学受験]  ▲TOP▲
2008/01/30 12:01

 冬期オセアニアコースが終了して約1週間経ちました。それぞれに大学受験のための勉強とはいかなるものかを習得して滞在国に帰国したことでしょう。


 今回は面談を重視して徹底的に話し合いをしたのでほぼ志望大学、志望学部を決め、どのような準備がこれから必要であるかがはっきりしたことでしょう。それにより夏の帰国では過去問題の練習に集中できるでしょう。


 最終学年の始めにあたって大学受験の下書きをし、延いては人生の舵取りをする覚悟ができたのではないでしょうか。夏の帰国を楽しみに待ちたいと思っています。

  [ 大学受験]  ▲TOP▲
2017年05月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
古川コラム
講師コラム