TOP > FIA Blog > 2007年08月の小言集
■  2007年08月
2007/08/13 10:08

  8月も10日を過ぎ、来週はお盆休暇で会社が休みになるところが多く、FIAのあるここ本町界隈はとても淋しくなります。しかしFIAにはお盆休みはただ一日しか存在しないのです。FIA生は来週も9月の受験を目指して猛勉強(?)しますよ。


 出願書類作成にもいよいよ真剣に取り掛からねばなりません。私はAO入試で受験するからクラス受講はしないんだとねばっていた受験生もいよいよ文章のかけない自分に行き当たって苦労するときになりました。そうなんですよ。やはり文章は日ごろから練習してほしいですね。せめて帰国後の3ヶ月くらいは真剣に論文に取り組んでもらいたいですね。


 AOコースというものがありますが、あくまで即席作成ですね。過去からの自分を見つめ、現在の自分を紐解き、その先にあるものを見つめて大学で学ぶテーマを考えてゆく。そして将来の私をイメージしながら大学で何をせねばならないかを考えてゆくという自分探しを徹底的に出来てこそ人の心を動かす文章が書けるのでしょう。

 
 AO出願、自己推薦出願の受験生よ、どうか丁寧に書類を作成してください。

  [ AO入試]  ▲TOP▲
2007/08/02 09:08

 8月に入りました。帰国生にとっては最後の努力を試す時期。おそらくTOEFLもここ1,2週間の受験でスコアを得なければ関西4大学には使えないでしょう。FIAの小論文授業が面白くなってきました。先生方の熱の入れようが高まってきましたね。今日も一人ずつ先生の前で添削を受けていました。あの姿はいつ見てもいいですね。


論文の解答は内容が各人異なりますので一人ずつ説明を受けてこそ納得ができ、進歩するのです。先生の目は日に日に厳しくなって行きます。昨日は社会時事をメインテーマに新聞記事の要約をしたり記事に関する意見論文を書いたりします。1週間分の社説をすべて読みます。社会の今が分かり、問題意識をもてます。


今年はクラス人数も少ないので多くの大学を制覇することは無理ですが指導が行き届く分、結果も期待できるのではないでしょうか。私は大いに期待します。

  [ 大学受験]  ▲TOP▲
2017年05月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
古川コラム
講師コラム