TOP > FIA Blog
2017/06/07 15:06

そろそろ、世界中のいろんなところから夏休み(オセアニアは冬休み)を利用して、帰国生が帰ってきます。

6月は、アメリカから、7月になるとカナダから、オセアニア組は7月中旬です。


FIAは皆さんひとりひとりのことを思って、夏の間に効率よく勉強ができるような計画をたてています。

もちろん、書類作成の準備もバッチりです。

みなさん。安心してお帰り下さい。


FIA国際教育アカデミーはみなさんの元気なお顔が見れる日を心待ちにしています。

  [ FIA総合]  ▲TOP▲
2017/06/07 12:06

FIAが夏のTOEICに力を入れて10年ほどになります。

例年、7月後半に行われるTOEICテストの結果が、入試の必要書類に添付できる最後のものになるので、夏の講座はたいへん熱気のこもったものになります。


担当の先生は、熱心な指導をしてくれます。

特に、今年はTOEIC指導では、定評のある先生が担当されるので、生徒さんも受講された分だけ、自信も、実力も身に着くと思います。


教材も万全です。

公式問題集に併せて、出る英単語フレーズ(朝日新聞出版)を使用して、頭脳に単語、熟語をたたきこんでもらいます。本番でわからない単語が少しでもなくなるように訓練してます。

是非、乞うご期待ください!

  [ FIA総合]  ▲TOP▲
2017/06/01 12:06

  7月のTOEICコースは、「決戦の夏」という刺激的なキャッチコピーを冠して、入口の広告を作りました。おかげで、道路脇においた、ちらしも通行人の方がよく取ってくださり、夕方には補充をしないといけないぐらいです。

  7月のTOEIC講座は素晴らしい先生をお迎えして、充実したものになっています。皆様に受講してもらって十分満足してもらえる内容になっているとスタッフ一同自負しています。


  7月3日から21日の月・水・金(1回だけ別の曜日が入る)の14;30〜16;30分の120分コース。計10回の開講です。


  FIAのホームページから、所定の事項を記入してもらうことで、お申し込みは可能となっています。また、直接に来校での申し込みも歓迎いたします。


  対象は小学生から成人まで、年齢、受講歴を問いません。

  7月23日(日)の第22回TOEICテストに照準を合わせたクラスです。


  みなさまの奮ってのご参加をお待ち申し上げております。

  [ FIA総合]  ▲TOP▲
2017/05/26 18:05

 同志社国際中学・高校を受験する帰国生の受験形態が大きく変化してきました。
専願方式を希望される方が多く、作文や論文受験をする方は激減しました。


 FIAでは春の英語論文コースが振るわなくて、困っています。現在は2〜3人でクラスを開講しています。今なら先生を独占して勉強できますのでどうぞご参加ください。


 また7月8月のクラスも予定していますので専願が難しくなった方は是非作文や論文練習をしましょう。来室をお待ちしております。

  [ 中学受験]  ▲TOP▲
2017/04/20 11:04

 数ある帰国子女予備校の中で、FIAが長年支持していただける理由はどこにあるのでしょうか。わたしなりに考えてみました。
 それは、ずばり、世間の評判に従った、「いい学校」に何人いれるかにこだわるのではなく、帰国生ひとりひとりにふさわしい学校を選んであげて、そこに入学することにこだわるからです。常に、受験生ファーストであり、その人に合った学校が「いい学校」だという姿勢を貫いているからです。
 受験生ファーストに立って、志望校選びや、それに合った授業、書類作成のお手伝いを地道におこなってきたからこそ、口コミで当校のことが、広く伝わり、関西を中心として、中京圏や中国地方からも、受講生が毎年、集まってくださるのだと思います。誠にありがたいことです。
 今年も、受験生ファーストの立場で志望校の情報を集め、詳細に分析し、受講生の皆様に提供するとともに、志望校入試に照準をピッタリ合わせた受験指導に当たりたいとスタッフ一同、考えております。

  [ 教員コラム]  ▲TOP▲
2017/04/19 15:04

 FIA国際教育アカデミーの周囲には割合大きなローソンとファミリーマートがあります。受講生はこのコンビニとは切っても切れない縁があります。
 わたしの小論文の講義は10時から11時20分くらいまでで、そこから10分のブレークを採って、11時30分から12時40分まで一気に小論文を書きます。間の10分のブレークは貴重で、コンビニでチョコレートやアイスクリームを買い、甘いもので脳みそに栄養を与えることが必要です。午後に、TOEICを受ける人にとっては、昼ごはんも大事で、コンビニ弁当が力を与えてくれます。最近のコンビニは品ぞろえも豊富です。
 しっかり食べて、しっかり勉強に励み、目標を達成してください。

  []  ▲TOP▲
2017/04/19 14:04

 昨年から変化をみせているTOEICですが、リスニングのパート3は本当に厄介です。
 極めつけの変更点は、3人の会話があること、図もあります
3人の会話では、今話しているこの人がだれなのかがとてもわかりにくいです。名前のやりとりがありますが、なかなか、一回では、話し手の特定がむずかしく、こんがらがってきます。
 このパートを一人で勉強するのは、少々しんどいです。やはりこれには解くコツがあるし、たくさん問題をやって慣れるしかありません。
 FIAでは、初夏から秋にかけてTOEIC講座が充実しています。大学受験ではもちろん、中高受験でもTOEICの一定の点数が求められます。FIA国際教育アカデミーのTOEIC講座はみなさんのニードに応じて作られています。TOEICで頑張って点数を上げたい方は、ぜひ受講を考えて見られてはいかがでしょうか。

  [ 大学受験]  ▲TOP▲
2017/04/17 14:04

 桜が散り、春の雨が、しとしと降る季節になりました。

 ところで、留学中、あるいは帰国直後の皆さんの中には、海外に留学したおかげで英語がみるみる上達した人もいるでしょう。

 でも、留学先でホストファミリーやクラスメイトとの人間関係にがうまくいかなかったり、こちらがあまり英語をわかっていないのに、わかるためのフォローがないまま放っておかれたり、あるいは、留学してみたら現地の学校のクラスは日本人ばかりだった、などの理由から英語が今回はあまり伸びなかったなかった人も数多くいるでしょう。


 そんな方は、あなた一人ではありません。数多くいます。

 そういうあなたに、FIA国際教育アカデミーではちゃんとした手当を準備しています。まず、TOEICを受けてみませんか。FIAではTOEICコースで点数が上げる指導をしています。

 夏のコースや、直前個人指導で、難解な英語の長文読解問題に挑戦してみませんか。一緒に考えて、意味を読み取り、要約、英語作文を指導します。

 帰国後すぐに勉強に取り組めば、まだまだ、秋の大学入試までに実力が伸びます。FIA国際教育アカデミーは、そんなあなたをサポートする心強い味方です。

 皆さんからの電話、メールでの問い合わせ、あるいは直接のご来校を心からお待ちしています。

  [ 大学受験]  ▲TOP▲
2017/04/10 13:04

 4月に入ってから、ニュージーランド、オーストラリア、カナダ、ブラジルなどから来年度の帰国生入試に関する問い合わせが増えてきました。自分の留学年数、成績、英語力、TOEICの点数などを基にして、果たして来年度に希望の大学に入れるのかを尋ねてこられます。もし、現状では合格が難しいからば、帰国までの努力で希望大学合格に近づけるのかと、熱心にくらいついてきます。FIA国際教育アカデミーでは、そんな皆さまの質問、一つ一つに対して、真剣かつ丁寧に向き合い、お答えをしております。
 2018年度の帰国生入試や、FIA国際教育アカデミーの大学受験コースについてご質問、ご相談があるという方は、ただいま受付中です。当校のホームページの「お問合わせ」欄からのメール、お電話にてご連絡ください。早急に対応いたします。

  [ 大学受験]  ▲TOP▲
2017/04/06 19:04

 FIA国際教育アカデミーのある四ツ橋筋沿いには桜があまり見られません。それでも、FIAから少し、四ツ橋筋を梅田の方へ向かうと、靭(うつぼ)公園があり、そこでは現在、水辺に桜が咲き誇っています。
 TOEICの勉強や、帰国子女入試の勉強に疲れた受験生には、FIAの誕生のころから、絶好の息抜きの場となっています。周囲には、おしゃれなCAFEもあり、とても雰囲気のよい界隈となっています。

  [ 教員コラム]  ▲TOP▲
2017年06月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30