TOP >  体験記 TOP >  大学受験 > 2008年度生 > 江口 悠
  江口 悠
  アイルランド/3年
神戸学院 栄養学部

 私はアイルランドに3年間留学していました。帰国後1年間は、まだ目標が決まらず、ほとんど勉強もせぬまま帰国枠で受験しましたが、受からず、FIAの存在も知らぬまま過ごしていました。そして、帰国して2年目の時FIAの存在を知り帰国枠も2年目までは有効だと知り、必修コースを受講する事に決めました。


 初めて受講した時は、皆が私より年下という事もあり友達ができるか心配でしたが、徐々にうちとけていく事ができました。授業内容も大変濃く、特に小論文の書き方と社会はとても勉強になりました。小論文は先生の的確なアドバイス、社会では忘れかけていた中学生の頃に習ったものから、最近の新聞記事まで、本当にたくさんの事を楽しく教えてもらいました。


 受験を乗り越えられたのもFIAでできた友達と先生方のおかげだと思っています。