TOP >  体験記 TOP >  大学受験 > 2004年度生 > 飯田 絵里子
  飯田 絵里子
  スイス/3年
立命館大学 国際関係学部

 FIAで過ごした受験期間は、想像していた様な、辛く過酷なものではなく、とても楽しいものでした。私は、指定校推薦での、立命館大学入学を希望していて、その為にはTOEFLの成績を50点以上、上げなければいけませんでしたが、TOEFL集中コースと必修コースを受講したおかげで、無事、TOEFLも目標の点数に達することが出来、また、時事問題や小論文の書き方も、丁寧に教えていただいたので、被推薦者に決定した後のレポートも、何の問題もなく、仕上げる事が出来ました。


 実際、私がFIAに通っていたのは、たった2ヶ月でしたが、その間に、自分とはまったく違った環境で生活してきた、たくさんの友達も作ることが出来、勉強以上にも良い思い出を作ることが出来ました。一般的に、受験と言うと、辛いと思われがちですが、気の持ち方で、楽しいものにもなります。私の受験を助けていただいたFIAの先生方には、感謝の気持ちでいっぱいです。