TOP > 編入受験
■ 大学編入 指導
日本の多くの大学では国内外を問わず、大学または短大、専門学校より3年次への編入を受け入れています。編入試験は小論文、英語が主となりますが、大学入試より高度なものが要求されます。FIAの優秀な講師の下でレベルに合わせた指導を1対1で必要回数受けることができます。


■ 高校編入 指導
* 新規受講される場合は、入学金5,000円をいただきます。ご了承願います。
FIAでは、急に帰国が決まり、国内の高校への編入を希望する人に対して、特別カリキュラムで個人指導を行ないます。編入実施校の情報などもお求め頂けます。

特に同志社国際への編入には、高い合格実績をもっています。

編入に関する詳細についてはFIAまでお尋ね下さい。
■ 中学編入 指導
* 新規受講される場合は、入学金5,000円をいただきます。ご了承願います。
FIAでは、急に帰国が決まり、国内の中学校への編入を希望する人に対して、特別カリキュラムで個人指導を行ないます。編入実施校の情報などもお求め頂けます。

特に同志社国際への編入には、高い合格実績をもっています。

編入に関する詳細についてはFIAまでお尋ね下さい。
■   編入試験 FAQ
  同志社国際中学・高校など7月や2月に編入試を行いますが、対応できますか。
  帰国後短期間で論文作成法をマスターするには是非FIAの個人指導をおとり下さい。コース担当の講師が1対1で丁寧に指導いたしますので、今までほぼ100%合格してもらっています。
  同志社国際中学校のA方式入試に失敗しました。再度試みたいのですが。
  3月〜7月まで厳しい指導をいたします。必ず合格するプログラムを組みますので、ついてこられる人のみ受講してください。